ヘッダー画像

診療案内

診療案内|河口内科眼科クリニック|江東区清澄白河駅の内科・眼科・内視鏡検査

  • MEDICAL

    一般内科

    今まで元気だったのに、急にからだの調子が悪くなった…不安になりますよね。
    当院では、あなたが普段と比べて「何か調子が悪い…」と感じている体の不調について、その原因を見つけ、すばやく対応いたします。
  • MEDICAL

    生活習慣病

    生活習慣病の早期発見・早期治療に河口内科眼科クリニックを是非ご活用ください。
    もし、より高度な医療が必要な場合には、責任をもって専門医療機関へご紹介いたしますのでご安心ください。
  • MEDICAL

    一般眼科

    はっきり見えない、かすむ、疲れる、まぶしい、二重に見える、ゴロゴロする、目やに、涙が出る、乾く、痛い、赤い、視界に黒いものが飛ぶ、まっすぐな線が歪んで見える、などなど。そんな症状に悩まされていませんか?
    小さな症状だとしても生活の質が大きく損なわれるのが眼科領域の特徴です。また、それらの症状の中には治療が必要な病気も隠されています。
    まずはお気軽に検査と診察を受けてみませんか?
  • MEDICAL

    小児眼科

    子どもは見えていないことに無自覚です。
    ぜひ日常生活の中でも見え方に気を付けていただいて、3~4歳時に一度は眼科で視力検査を受けることをおすすめしています。
  • MEDICAL

    消化器内科

    河口内科眼科クリニックでは、消化器病専門医と消化器内視鏡専門医の資格をもち、腸の難病と長年向き合ってきた院長が、あなたのおなかの悩みに真摯に向き合います。
    詳しくお話をうかがい、丁寧に診察をさせていただくだけで診断できる病気もたくさんあります。
  • MEDICAL

    炎症性腸疾患

    炎症性腸疾患inflammatory bowel disease(IBD)とは、潰瘍性大腸炎とクローン病という2つの慢性難治性の腸疾患の総称で、どちらも腸管免疫が暴走して自身の腸管を攻撃してしまうことで慢性の腸炎が起こる病気です。
    当院では潰瘍性大腸炎やクローン病の患者様に大学病院と同レベルの専門的な外来治療を提供しています。
  • MEDICAL

    胃内視鏡検査

    胃がんや胃潰瘍、逆流性食道炎、ピロリ菌胃炎などの診断には胃内視鏡検査が必要です。
    当院では『鼻から胃カメラ』や『麻酔で眠りながら胃カメラ』を行なっており、多くの患者様から「楽に検査が受けられた」とご好評いただいています。
  • MEDICAL

    大腸内視鏡検査

    大腸内視鏡検査は大腸がんや大腸ポリープ、腸炎、潰瘍性大腸炎やクローン病など様々な大腸疾患の診断に必要です。
    当院では患者様のつらさゼロを目指した大腸内視鏡検査〜当院の6つの工夫〜を実践しています。
    眠りながらの内視鏡検査、胃と大腸の同日検査、日帰りポリープ切除などにも対応しています。
  • MEDICAL

    腸活外来

    慢性的な便秘や下痢などの便通異常をお持ちの方は非常に多く、日本人のおよそ5人にひとりが便通異常を抱えているともいわれています。一方、便通異常や腸の機能異常は体のさまざまな不調の原因にもなっています。からだの健康や若々しさ、美しさを保つためには、「腸の健康」を一から見直してみることも大切です。
    腸活外来とは、腸内フローラを中心に、腸内代謝、腸管蠕動、腸管自律神経などの健常化を通じてからだとこころの健康を取り戻そうという試みから生まれた当院独自の外来です。
  • MEDICAL

    健康診断・予防接種

    当院では江東区健診や職場健診をはじめ各種内科健診・眼科健診を行っています。
    予防接種はこどもからお年寄りまで各種実施しております。取り寄せが必要なワクチンにも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。
  • MEDICAL

    消化管ドック・眼科ドック

    【消化管ドック】胃と大腸の同日検査が可能。胃がんや大腸がんからあなたの将来を守るためのドックです
    【眼科ドック】気づかないうちに進行する様々な病気から、あなたの大切な目を守ります